メリーダイヤの歯科用ダイヤモンドバーは、優れた切削性・耐久性を持つダイヤモンドインスツルメントとして、歯科医の先生方より高い評価をいただいています。

ISO認証 個人情報保護方針 サイトマップ
一般医療機器 製造販売業 13B3X00256


































B's MIバー B's Adjustmentバー(咬合面形態修正)

B's MIバー

意匠登録第1170472

 

別部尚司先生によるミニマル・インターべンション用ダイヤモンドバー

包装形態: 3本セット(White20,Yellow22,Red24 各1本入り)¥3,000
4本セット(White20ショート,White20,Yellow22,Red24 各1本入り)¥4,000
B's MI kit7本組(White20ショート,White20,Yellow22,Red24,MI-4f,MI-5f,MI-6 各1本入り)¥6,300
各形態別に1箱5本入り、10本入り

特徴
White20
カリエスの除去、エナメル質穿孔などに用います。

Yellow22
ラバーダムクランプに邪魔されずに使用できます。永久歯で最も使用頻度の高いバーです。

Red24
深部カリエス、根管内、トンネリングオペレーションなど、より深い到達部位を狙うのに適します。 この長さを生かして、歯周外科時のファーケーション部の骨形態修正や スキャロップシェープの細かい調整が容易に行えます。

●ラウンドバーでは実現できなかったピンポイントの切除を独特の先端形態が可能にしました。
●狙ったところを的確に捉えることが出来るので、感染部と正常部の感覚が鋭敏なレスボンスとして返って
 きます。
●裂溝に沿って進行している浅いカリエスの除去に適しています。
●小児にも安全に使用出来て、舌の動きにも安心です。
●浸麻をする頗度が少なくなります。
植松歯科医院 植松厚夫先生

使用例

Case-1/隣接カリエスの処置
写真提供:別部歯科 別部尚司先生


右下第一大臼歯 術前

顕微鏡下でのYellow22による窩洞形成

窩洞形成後

コンポジットレジンビルトアップ


Case-2/初期カリエスの処置
写真提供:別部歯科 別部尚司先生


右下第二乳臼歯 術前

顕微鏡下でのカリエスの除去

顕微鏡下でのカリエスの除去

コンポジットレジンビルトアップ


Case-3/隣接部ピットカリエスの処置
写真提供:日高歯科クリニック 日高豊彦先生


術前

顕微鏡下での窩洞形成

顕微鏡下での窩洞形成

窩洞形成後

コンポジットレジン充填後

コンポジットレジン充填部の拡大




Case-4/頬側面小窩のカリエスの処置
写真提供:高橋歯科矯正歯科 高橋正光先生


左下顎第二大臼歯 術前

窩洞形成

窩洞形成

窩洞形成後

コンポジットレジン充填後



B's Adjustmentバー(咬合面形態修正)





  BA-1fff: 内斜面、三角隆線及び副隆線溝、副隆線の付与などに便利です。先端の90°を使って、口腔内で溝の位置を確定できる汎用バー。
  BA-1Lfff: BA-1fffと同じ目的で使うが、大ぶりなので低拡大視野や肉眼でも使用可能。
  包装単位: 7本セット(各形態1本入り)¥6,100
各形態別に1箱5本入り、10本入り
■電話でのお問い合わせ


営業時間:8:00〜19:00

■メールでのお問い合わせ


ホームメリーダイヤの特徴メリーダイヤの製品規格製品案内よくあるご質問会社概要・展示会履歴ISO認証取得お問い合わせフォームご注文方法個人情報保護方針サイトマップ
Copyright © HinatawadaSeimitsu MFG.Co.,Ltd. All rights reserved. Admin by Adart
PAGE TOP ▲